FC2ブログ
 
■プロフィール

SSPメンバー

Author:SSPメンバー
SSP(Sister School Project)は日本とバングラデシュの小学校を姉妹学級として結び、両校で交流授業を実施するプロジェクトです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■検索フォーム

■リンク
■QRコード

QRコード

感謝!!ディズニーチケット!
9月24日(木)は、

バングラから来るノナとプリオラル、
付き添いのウドヨンさん、
あと付き添いSSPメンバー2人で、
ディズニーランドに行ってきます

バングラの子が行って一番楽しめる場所ってどこだろう・・・
って考えて、うちらなりの答えとして、
どうしても連れていきたかったんだ。

ただ問題が一つ

そう。お金。
チケット代も、TDL内のご飯も高いんだな―。

今回のプロジェクトのための費用は、
富士ゼロックスさんからの助成金と、
各種イベント(バングラナイト、ランイベント等)の
参加費でいただいたお金で賄っています。
(ありがとうございます!!!)

でも、実は足りないんです。
概算5万円(鋭意節約対応中・・・)。
そんな中一番予算を圧迫していたのがディズニーランド。

それでも。
子どもの一生の体験にはかえられない。

だから、一旦赤字になっても
後日頑張ってイベントを幾つも開催して±0に戻してもいい、
それでもディズニーランドには連れていく!
って結論になったんだ。

とはいえ、5万円ってでかいなと、悩んでいた今日この頃。

とある深夜1時。
さ、これでもう寝よ、と思って、最後に一応ホットメールの
「更新」ボタンを押してみたところ。

見知らぬ方からのメールが。

私はディズニーで仕事をしています。
 手元にSSPチームに寄付できるパークチケットが2枚あるので、
 バングラから来た子ども達のパーク訪問で使って欲しいと思います

  ~中略~
 イベント目白押しで、事前準備等いろいろ大変でしょうが、それだけ充実感もありますよね。 
 頑張って下さいね
。」

!!!

ディズニーリゾートの社員さんがSSPのこのプロジェクトを知ってくれて、
ディズニーランドに来るなら、と、メールを書いて下さったんです。

そして、チケット2枚を寄付いただくことになりました

本当にありがたい。

切実に、チケット代が浮く、ということは
大助かりです!

でも何よりも。
SSPのこのプロジェクトを知って、何か出来れば、と
連絡を下さった。
そのことが本当に嬉しかった


改めて、このプロジェクトが多くの方の協力で
成り立っていることを実感。

何て表現すれば伝わるんだろう。
心から、ありがとうございます。


子どもたちのディズニーびっくりレポート、
はるちゃんかゆかちゃん、後日アップよろしく^^
みなさま、お楽しみに!

よっこ

===================================================
HP→sister-school-project.com
問い合わせ→ssp.sisterschoolproject@gmail.com
===================================================



未分類 | 02:17:40 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
GOOD NEWS!!!!
よっこのブログ更新見て、寝起きながら一発で目が覚めました!!

メンバーとして私も本当に嬉しく思います。。。

活動を通して子ども達はもちろん、様々な人や可能性が『繋がる事、広がる事』が目標の一つでもあります。
また一つ気持ちが繋がった気がします。


私も、なんと表現していいか分かりませんが、これが子どもに最高の思い出になることは間違いありません。

本当にありがとうございました。
2010-09-11 土 08:50:34 | URL | わたる [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する