FC2ブログ
 
■プロフィール

SSPメンバー

Author:SSPメンバー
SSP(Sister School Project)は日本とバングラデシュの小学校を姉妹学級として結び、両校で交流授業を実施するプロジェクトです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■検索フォーム

■リンク
■QRコード

QRコード

バングラデシュより子供たち来日!
いよいよこの日がやってきました!
皆様のご協力によって集まった資金をもとに、バングラデシュより子供2人がやってきました!


0705-1.jpg
香港経由で日本へ。もう着いてる!手荷物受け渡し中との表示。


0705-2.jpg
きたーーーー!!!!!!!


0705-3.jpg
空港へのお出迎えは、とも、亮介、みち。
それから日本での滞在中、1番お世話になるお家のセカさんとセカジュニア。

左から、ディポック、亮介、セカさん&セカジュニア、みち、ビレンドロ、前の子供がキロン(男の子)とトリショナ(女の子)。カメラマンがとも。

今回、SSPが呼んだのはキロン、トリショナ、付き添いのビレンドロ。
セカさんの甥っ子、ディポックも一緒に日本に来てくれました。


あれ?子供たちって2人だけ??

そう思った方もいるのでは。
本当はもっともっと人数を呼びたいけれど、飛行機代、パスポート代、パーミッション代、日本での滞在費などなどかかる費用が大きいため、今の私たちでは子供2人と付き添いの大人1人分で精一杯でした。

人数が少ないから意味ない??

いえいえ、そんなことはありません。
この子達が帰った時に村の大人達や子供達に日本でのことを話してもらえること、
またこの経験がこの子達の将来の方向性を少し変えるきっかけになるかもしれないこと。
そして現地の子供と実際に触れ合った日本の子供達の意識が大きく変わること。

この10年を通して私たちはそんな変化をずっとずっと見てきました。

「百聞は一見に如かず」です。
未来を担う子供達の心がもっともっと豊かな感性で充たされて欲しい!

そんな野望(?)を胸に・・・笑


0705-4.jpg
キロン。11歳。やんちゃ盛りです。

0705-5.jpg
トリショナ。12歳。美人さん

乗り継ぎアリの長旅でしたが笑顔を向けてくれました。でもちょっぴりまだ緊張かな?
彼らはベンガル語もしくはチャクマ語(地方の方言のような感じ)という言語のため、日本語はもちろん英語もNG。さてさて帰る頃にはどんなレベルアップしてるでしょう??

キロンとトリショナの日本の旅の始まりです



みち
===================================================
HP→sister-school-project.com
問い合わせ→ssp.sisterschoolproject@gmail.com
===================================================

バングラデシュより子供たちを呼ぼうプロジェクト | 11:00:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する